So-net無料ブログ作成
検索選択

F1は世界経済の縮図だ!! [投資]

ブログテーマ「株」のブログにF1の話を書く事を正当化するための話です。
F1を見ていると世界経済がわかると思います。


開催地:
例えば近年追加された開催地を以下に上げます。
・バーレーン
中国
シンガポール
・アブダビ

皆、近年経済が発達した地域です。
ちなみに2011年にはインドで開催されるそうです。


スポンサー:
名門チームであるマクラーレンには近年「aigo 愛国者」と書かれていますが、これは中国の企業です。
フォース・インディアのメインスポンサーはインドのエミレーツ航空ですね。
メルセデスGPのメインスポンサーはマレーシアのペトロナスです。
いずれも近年経済が発達した国の企業です。

また、去年限りで撤退したスポンサー、例えばウィリアムズの「RBS」、ルノーの「ING」はいずれもヨーロッパの金融グループです。
リーマンショックによって撤退を余儀なくされました。


参戦チーム:
フォース・インディアは言わずと知れたインドのチームです。
今年参入のロータスもマレーシアのチームですね。

ルノーにも今年はロシア人のビタリー・ペトロフが乗り、ロシアの自動車メーカ「ラーダ」のロゴが付いています。

逆に近年撤退したチーム。
ホンダトヨタ、BMW
いずれもリーマンショックでダメージを受けたメーカ系チームです。


ドライバー
今年のルーキーをみると、新興国出身のドライバーが多いです。
例を以下に上げます。
・ビタリー・ペトロフ(ロシア)
・カルン・チャンドック(インド)
・ブルーノ・セナ(ブラジル)
・ルーカス・ディ・グラッシ(ブラジル)



っと、この様にF1を見ていると、世界経済の動きがわかるという訳です。
なので、株式投資を行う人にとってもF1は見る価値のあるスポーツなのです。

ただし、北米だけは独自のモータースポーツ文化を持っているので、F1を見ていても北米の経済はわかりません。
この点はご注意ください。

タグ:F1 世界経済
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

footprint 7

コメント 2

Turbo381

確かに経済状況が如実に反映されますね…>F1
by Turbo381 (2010-03-17 18:10) 

marbee

Turbo381さん。ご訪問&nice&コメントありがとうございます。

世界で最もお金の必要なスポーツですからねぇ。
by marbee (2010-03-17 19:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。