So-net無料ブログ作成

ベッテルまた一皮剥けたなぁ・・・ #f1gp [モータースポーツ]


ベッテル強いっすねぇ・・・

今回はスタートもハミルトンが決めて、「よっしゃー!!今回はハミルトン来るかー!!」と思いました。
束の間でした・・・
悠々とコーナーでハミルトンを抜いて行くベッテル。
(多分最初の数コーナーで決勝の路面ではハミルトンがアンダーステアに苦しんでいるのを見切ってましたよね。)
無理にプッシュせずマイペースで走りながら、しかし3週終了までに1秒以上のマージンを作ってハミルトンのDRSを封じるベッテル。
ペースカーが入ってギャップが無くなってもマイペースで逃げて行くベッテル。
彼だけが異次元を走るレースでした。

ダブルチャンピオンになってまた一皮剥けたね。ベッテルは。

今までは「ポールポジションを取らないと勝てないベッテル」だったけど「ポールポジションを取らなくても勝てるベッテル」に成長してしまいました。

ニューウェイ先生が来年のマシン開発で失敗しない限り3年連続チャンピオンも十分射程範囲内だね。



以下、感想を箇条書きにします。

ハミルトンは良く頑張りましたよね。:
異次元を走るベッテルにはあっさり抜かれてしまいましたが、決勝の路面状況に合わずアンダーステアが出てしまったマシンでよく我慢しきりました。
ちょっと強引なライン取りではあったけど、ウェーバーの猛攻を良くしのぎましたよね。
シンガポールと鈴鹿での失敗を良く反省し生かした走りだったと思います。


ウェーバーはマジメ過ぎない?:
2スティント目はハミルトンがスーパーソフト、ウェーバーがソフトタイヤを履いていました。
それでハミルトンに付いて行けていました。
当然ハミルトンがタイヤ交換の為にピットインしたタイミングでハードプッシュして1周後にピットインするのがセオリーだと思います。
ハミルトンと同時ピットインって・・・
多分アンダーステアに苦しんでペースの上がらないハミルトンをパスするためにハミルトンより先にピットインしてクリアラップを取ってピットインで逆転する指示がチームから出ていたんだと思います。
たまたまピットインするタイミングがハミルトンと一緒になってしまったんだと思います。
でもアロンソとかだったらハミルトンがピットに入ったのを見た瞬間にセオリー通りのハードプッシュに自分の判断で切り替えたと思うよ。
そういう所がワールドチャンピオンになれるかなれないかの分かれ目なんじゃないの?


アルグエルスアリ忘れた頃に活躍するね。:
そうです。
みんなが忘れころにさり気なく活躍する男なんです。
3強の後ろ7位でのフィニッシュは立派だと思います。
ニコ・ロズベルグの前でフィニッシュって所が印象良いですよね。
もうちょっと派手に活躍できればレッドブルに乗れるんだけどねぇ・・・
まあ、残り3戦でブエミがよっぽど印象的な活躍をしない限り来シーズンのトロ・ロッソのシートは確保できるかな?


チーム・ロータスはもう新興チーム卒業ですね。:
ザウバー2台の前14位でフィニッシュは立派だと思います。
来年はレッドブルからKERSも供給される事だし、ザウバー、ウィリアムズ、トロ・ロッソ辺りと勝負できるのではないかと期待させる結果だったと思います。
素晴らしいと思います。
よくここまでチームを育てましたよね。


ブルーノ巻き返したね。:
スタート直後は絶望的な位後ろを走っていたと思います。
その後も強引にオーバーテイクしようとしてコースアウトする等、レース前半は焦りがあったと思います。
でも終わってみれば13位。
チーム・ロータスに負ける事だけは阻止しました。
もちろん満足できる結果ではありません。
来シーズンのシートを確保するためには残り3戦で印象的な走りをする必要があると思います。
理想を言えば表彰台に乗るとか・・・
まあ、それはマシン的に無理と思いますが、せめて3強の内の1台位を喰うとか・・・
頑張れブルーノ。


可夢偉はよく耐えましたね。:
何回もぶつけられて・・・リアウィングは壊れ、フロントウィングも壊れ、予定外のピットインをし・・・
それでもチームメイトに勝ったのは流石と思います。
駄目な時でも駄目なりの結果を出すのが一流ドライバーだと思います。
その意味では今回の可夢偉は悪くなかったと思います。


今年もクレーンありましたね。(笑):
ああいうデザインのサーキットって事にしてしまったのでしょうか?
韓国人怖いわぁ。(笑)



さて、次回は初開催のインドGP
予選:10/29
決勝:10/30
ですね。

インドっていうと「暑い!!」ってイメージがあるのでフェラーリが有利と思いたい。
アロンソが勝つと思いたい。

でも今回の走りを見る限りベッテルに死角は無いよなぁ・・・

できればカルン・チャンドックにもチーム・ロータスから出走して欲しいけど無理っポイですね。
下位チームとは言え、ナレイン・カーティケヤンとカルン・チャンドックと二人のインド人が出走すれば盛り上がると思うんだけどなぁ・・・
なんとかならないもんですかね?

nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

footprint 13

コメント 6

9inch

marbeeさんこんちわ♪ ご無沙汰しておりますw

全然F1見れてないので何もコメント出来無いのですけど
変わらずセブ無双状態が続いてるみたいでw

フェラーリ時代のミハエルモードに突入していくのか
これから先が楽しみですね♪

まぁフェラーリファンの僕としてはそれじゃ困るのですけどもw


by 9inch (2011-10-18 11:26) 

marbee

9inchさん。ご訪問&nice&コメントありがとうございます。

早く仕事になれてα900が買えると良いですね。

フェラーリはすでに今年のマシン開発は諦めて来年はアグレッシブに開発したマシンを投入してくるそうです。
今回の韓国GPでも金曜日に来年用のウィングをテストしたりしていました。

マクラーレンも速いです。

来年はブローディフューザーが禁止になるのでセブの黄金時代
が来るかはわからないですよ。(笑)
by marbee (2011-10-18 20:57) 

masakazoo

ポールがバトンだと話も違うんだけど。
ベッテルはハミルトンなら、そうは焦らない。
来年、バトンが予選で頑張れば、ベッテルは楽には勝てなくなる。
結構、面白くなると思うんだ。

それに、フェラーリは新車に冒険的なことをしてくると思うし、そこそこ速い車にアロンソなら、期待できる(私、気分はストーブリーグです)。
by masakazoo (2011-10-19 00:13) 

しのぴん

marbeeさん、いつもご訪問&nice&コメントありがとうございます。

今回は出張中でレースを全く見てないので、marbeeさんのブログでレースの内容を把握させて頂きましたm(_ _)m
とりあえず先に結果だけ見たのですが、てっきりハミルトンかと思ったらまさかベッテルが勝つなんて思いませんでしたね!
おっしゃる通り来年のマシン開発にしくじらなければ、ベッテル3連覇になりそうな勢いを感じました。
by しのぴん (2011-10-19 05:25) 

marbee

masakazooさん。ご訪問&nice&コメントありがとうございます。

バトンは予選で頑張るキャラじゃないからなぁ。(笑)

私も来年は速いフェラーリに最強アロンソを期待しています。
そして僅差でその最強の組み合わせに打ち勝つベッテルを。(笑)
by marbee (2011-10-19 21:40) 

marbee

しのぴんさん。ご訪問&nice&コメントありがとうございます。

ベッテルは一周目であっさりハミルトンをパスして行きましたからねぇ・・・

でも来年はブローディフューザーが禁止になるし、マクラーレンやフェラーリもアグレッシブなマシン開発をしてくるでしょうからベッテルも簡単には3連覇はできないかと思います。(笑)
by marbee (2011-10-19 22:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。