So-net無料ブログ作成

見える!!私にも被写界深度が見えるぞ!! [写真]

やっと一眼レフカメラ(α900?)の使い方がわかってきました。
今までは絞りのダイヤルを回してもファインダーからの見え方が変わらなくて「おっかしいなぁ?でも一眼レフカメラってそういう物なのかな?」って思っていました。


昨夜布団の中で気が付きました。
そっか!!絞りはシャッターを切った時だけ作動するのか!!」と。

キッカケは昨日ニャンコの写真を撮っていた時です。
TAMRONのAF70-300mmF4-5.6Macroを使っていてズームリングを動かした時にファインダーが暗くなったのです。
その時は「なんでかなぁ?」と思いつつあまり深く考えず撮影していました。

しかし、昨夜布団の中でその事を思い出してひらめきました。
「あの時は絞り開放にしていたのでズームリングを回した時にF値が4〜5.6に変化したのでファインダーが暗くなったのか!!」
・・・
「じゃあ、なんでダイヤルで絞りを絞った時はファインダーが暗くならないんだ?」
・・・
そっか。ファインダーが暗くなると構図やピントを決め難いからシャッターを切る時だけ絞っているんだ!!

早速布団から飛び起きてα900の設定メニューを探りました。
すると「フォーカスホールド」という項目があって、ここのデフォルト値が「フォーカスホールド」となっていました。
設定項目は以下の3つがありました。
  1. フォーカスホールド
  2. 光学プレビュー
  3. インテリジェントPV

早速、「光学プレビュー」に変えてみました。
100mmF2.8Macroにはレンズ左側面にフォーカスホールドボタンというボタンがあります。
このボタンを押しながら絞りダイヤルを回してみました。

すると

「カシャカシャカシャ」と機械音を立てながらファインダーが暗くなって行くではありませんか!!
そして被写界深度が広がって行くのが見えるじゃないですか!!



夜間に室内で試したためF8位でも結構ファインダーが暗くなって「こんなんで被写界深度を適切に設定できるかなぁ?」と心配になりましたが、先程室内で試してみた所、意外と大丈夫そうです。
室内だと暗いですが、恐らく昼間の屋外での撮影ではなんとかなるのではないかと。


例によってお父さん犬で等倍撮影して試してみました。

まずは以前撮ったF2.8
DSC01760.jpg

そして今朝撮ったF10
DSC02165.jpg
シャッタースピードが1/5秒になってしまったので手ブレしてしまいましたが、被写界深度が広がってお父さん犬全体にピントが合っているのが判るでしょうか?
特に麦わら帽子に注目してください。


先ほどα900のマニュアルを調べました。
α900にはレンズマウントの右下辺りにプレビューボタンというボタンがあります。
このボタンを押すと(メモリカードには保存されない)試し撮りが行われ、液晶画面を見ながら露出補正等を設定できます。
露出補正に関しては変更した結果がリアルタイムに液晶に反映されます。(っていうか擬似的に絵を作っているんだと思うのですが・・・)
今までこのボタンの使い方は、
  1. 撮影対象にピントを合わせる。
  2. プレビューボタンを押して試写する。
  3. 液晶画面を見て露出補正を決定する。
  4. シャッターボタンを押して撮影する。

だと思っていました。

しかし、正しくは、

  1. 撮影対象にピントを合わせる。
  2. プレビューボタンを押しながら絞りダイヤルを回して光学ファインダーを見ながら絞りを決定する。
  3. プレビューボタンを離して試写する。
  4. 液晶画面を見て露出補正を決定する。
  5. シャッターボタンを押して撮影する。

なんですねぇ。
始めて知りました。(笑)


これで今までより一段高いレベルでα900+100mmF2.8Macroが使いこなせそうです。(笑)
一眼レフカメラ(α900?)ってよく出来てますねぇ。(笑)


SONY 100mm F2.8 Macro SAL100M28

SONY 100mm F2.8 Macro SAL100M28

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス

ソニー デジタル一眼レフカメラ α900 ボディ DSLR-A900

ソニー デジタル一眼レフカメラ α900 ボディ DSLR-A900

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

footprint 13

コメント 2

perseus

おはようございます。
α900、本当に面白そうなカメラですね♪
被写界深度は意識をするのですが、なかなか
上手く自分の物にはできていないのが辛いです。
私も、もっと考えてカメラを触らなければ!?
by perseus (2011-10-24 09:46) 

marbee

perseusさん。ご訪問&nice&コメントありがとうございます。

私は始めて買った一眼レフカメラがα900という飛んでも人間なんでわからないんですが、他の一眼レフカメラでは光学プレビュー機能ってどうなんですか?

NEX-5では絞りをいじるとリアルタイムで背面液晶の映像やパラメータが変ります。
私はNEX-5→α900とステップアップした人間なんで一眼レフカメラではその辺りどうなんだろうと試行錯誤を続けていてこの方法にたどり着きました。

まあ、そもそも100mmF2.8Macroみたいな凄いレンズに手を出さなければこの境地には達しなかったのかもしれないですが・・・(笑)

α77だとEVFでリアルタイムに絞りの変更結果を見れるんですかね。
α77に100mmF2.8Macroを付けて使ってみたいですね。(笑)
by marbee (2011-10-24 21:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。