So-net無料ブログ作成
検索選択

SD1Merrillでjpeg撮り試してきました。 #photo [写真]

実際にお散歩カメラしてSD1Merrillでのjpeg撮りApertureで調整を試してみました。
以下に示す写真はすべてjpeg撮りしてApertureで調整した写真です。

SDIM1317.jpg
SDIM1318.jpg
SDIM1319.jpg
SDIM1320.jpg
SDIM1321.jpg
SDIM1324.jpg
SDIM1325.jpg
SDIM1326.jpg
SDIM1331.jpg
SDIM1333.jpg
SDIM1336.jpg
SDIM1340.jpg
SDIM1343.jpg
SDIM1348.jpg
SDIM1350.jpg
SDIM1354.jpg
SDIM1355.jpg
SDIM1357.jpg
SDIM1360.jpg
SDIM1366.jpg
SDIM1372.jpg
SDIM1374.jpg
SDIM1379.jpg
SDIM1381.jpg
SDIM1383.jpg
SDIM1384.jpg
SDIM1386.jpg
SDIM1387.jpg
SDIM1390.jpg
SDIM1391.jpg
SDIM1392.jpg
SDIM1395.jpg
SDIM1397.jpg
SDIM1398.jpg
SDIM1400.jpg
SDIM1401.jpg
SDIM1402.jpg
SDIM1405.jpg
SDIM1407.jpg
SDIM1410.jpg
SDIM1412.jpg
SDIM1413.jpg
SDIM1415.jpg
SDIM1416.jpg
SDIM1418.jpg
SDIM1419.jpg
SDIM1420.jpg
SDIM1423.jpg
SDIM1424.jpg
SDIM1432.jpg


今日は実験的要素が強いので写真多めですね。(笑)
露出補正を±0で撮ったり−1で撮ったり絞りを細かく調整してみたり色々試してみました。

まず・・・赤い被写体ですが・・・jpeg撮りでも赤は飽和します。
なので赤い被写体を取る場合は露出補正−1は必須ですね。
また赤い被写体はApertureを持ってしてもjpegからではどうにも調整できないのでSIGMAPhotoProでRAWから現像する必要があるように思います。
とは言え今日の写真はすべてRAWは使っていないですが赤い被写体もある訳で・・・
まあイジらなければそうおかしくはならないので・・・アンダー目に撮っておいて保険でRAWがあれば・・・って感じですかね?


赤以外の被写体ですがjpegと言えども「FINE」でISO100で撮っているからか、あるいは流石Apertureと言うべきか・・・まあ両方なんでしょうけど・・・RAWと殆ど変わらない感覚でイジレますね。
特にシャドーを持ち上げた際に綺麗に補正できるかが心配だった(jpegは非可逆圧縮なので情報が失われているハズなので)んですけど・・・杞憂でした。
木の写真は調整前は幹の部分はほとんど真っ黒だったんですけどここまで補正できれば合格でしょ?

本当は適正露出で撮るべきなんでしょうけど適正露出って難しいし・・・サクラソウの写真なんて露出補正±0と−1の両方をイジッてみたんですけど±0の方は一部が白飛びしてしまって・・・−1の方が綺麗に仕上がったんですよね。(笑)

しかも露出補正±0でISO100で更に絞って撮ると・・・今日は曇っていて小雨交じりだったと言うのもあるとは思いますが・・・シャッタースピードがね。
1/30秒とかになってしまうんですよ。
手ブレ補正も付いているし私はMacroレンズを使い込んでいるのでこのスピードでもブレずに撮れるけど・・・やっぱ厳しいですよね。


なので・・・これからはRAW+jpeg撮りで基本露出補正−1、Apertureで調整する事前提って感じで使っていこうかなと。


しかしCFカード買う前にjpeg撮りを試していれば8GBCFカード、jpegオンリー撮りって手もあったんだよなぁ。
無駄遣いしちゃったかな?(笑)


ApertureがSD1MerrillのRAWに対応してくれればRAWオンリー撮りでOKなのですが・・・
頼みますよ。Appleさ〜ん。

105mmDGOS MACRO SA シグマ用

105mmDGOS MACRO SA シグマ用

SD1 Merrill Body

SD1 Merrill Body

  • 出版社/メーカー: シグマ
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 

footprint 17

コメント 2

masakazoo

なんか色合いが変わった気がする。
どう変わったかと言われても困りますが…

この池にも早朝蓮が咲くのかしら。
by masakazoo (2012-05-05 19:25) 

marbee

masakazooさん。ご訪問&nice&コメントありがとうございます。

Apertureで調整していますからね。
ただ結果的にα900で撮った写真とテイストが似てきてしまったかな?
なんかパープルフリンジの出やすさと赤の扱い難さを天秤に掛けるとどっちのカメラが良いんだろうと悩み中。
Foveonは素直な色が出るように改良しないとマイナーなまま終わってしまうような気がする。
とりあえずApertureでSD1MerrillのRAWが扱えるようになればもっと正当に評価できるんだけどなぁ・・・

ちなみにこの池には毎年蓮の花が咲きますよん。(笑)
by marbee (2012-05-06 15:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。